わった。
仕事はどうだ三陸水産イノベーションプロジェクト2021東北経済産業局「水産加工業等イノベーション人材確保事業」

青くあれ。

三陸には、頑張っている人がどれだけいることか。
私たちは、誰よりもそのことを知っています。

震災による甚大な被害、設備の復興。水産資源が減少する中で、試行錯誤しようにも担い手は足りない。
魚食は減少しているのに、品質と価格への要求は高まるばかり。
さらにはコロナによる社会の変化。
どんな苦難にも逃げることなく、地道に取り組む人たちがたくさんいます。

だからこそ私たちは、今、この事業をスタートします。
挑戦する人の背中を支えるいくつものプロジェクトを。
水産業の未来を担う人をつくるために。

三陸は、他の海とは違う。
だから数えきれない挑戦が生まれました。
それはきっと、この国の水産業にとっての希望です。

私たちは、あなたの参加をお待ちしています。

参加者募集中

  1. 2021年夏期 大学生を対象とした実践型インターン

    FISHERMAN COLLEGE
    for YOUTH

    三陸水産業界の若手経営者と
    事業課題にチャレンジするインターン
    2021年夏期の募集開始

  2. 2021年5月 副業・兼業で水産業のイノベーションに関わる

    報酬は魚払い!
    “GYOSOMON“

    自らのスキルを生かして経営課題の解決に貢献。
    同時にあなた自身が成長できる経験の場を提供。
    ※Gyosomon!のサイトに飛びます

  3. 2021年10月21日(木)〜23日(土) 三陸のイノベーションを世界へ発信する

    三陸イノベーションサミット

    『三陸水産イノベーションサミット2021』は三陸をオープンで世界一水産イノベーションが起きる地にすることを目的に、日本そして世界へ三陸の革新的な水産業の取り組みを発信するオンラインイベント。昨年は4日間で1,000人以上の視聴者があり、今年は昨年を上回る革新的なテーマで実施します。

最新情報・開催内容をお伝えします

    • 運営 兼 宮城県コーディネーターフィッシャーマン・ジャパン

      漁業のイメージをカッコよくて、稼げて、革新的な「新3K」に変え、次世代へと続く未来の水産業の形を提案していく若手漁師集団。2024年までに三陸に多様な能力をもつ新しい職種「フィッシャーマン」を1000人増やすというビジョンを掲げ、新しい働き方の提案や業種を超えた関わりによって水産業に変革を起こすことを目指す。

    フィッシャーマン・ジャパン

    TEL : 0225-98-7091 FAX : 0225-90-4579

    電話受付:月-金 9:00-17:00